無料で簡単に「広告やチラシ」を作る方法

無料で簡単に「広告やチラシ」を作る方法

お店の広告やチラシを、無料で簡単に作る方法をご紹介します。自分で作成する事により大幅な経費の削減が可能になります。利用するのはWindowsのパワーポイントなので無料で作る事ができます。

Windowsパワーポイント

スタートメニューから「パワーポイント」を選択してください。

「パワーポイント」を開いてください。

広告(チラシ)に使える便利な機能

さっそく広告(チラシ)を作るのに便利な機能をご紹介していきます。

1・テキスト(文字)の挿入

①挿入をクリックしてください。

➁テキストボックスを選択(横書きか縦書きを選べます)

入力したい場所を「クリック」して文字を打ち込みます。

①入力した文字をドラッグします。

➁文字の「フォント」「サイズ」「色」「配置」など設定できます。

2・図形を使う

①ホームを選択

➁好きな図形を選択

①で「色」「枠線の色」「図形の効果」が選べます。

「図形の白い点」をマウスでドラッグするとサイズの変更が可能です。

「図形の効果」を使うと「ぼかし」や「影」などが使えます

3・画像の取り込み

「画像」を選択して「このデバイス・・・」をクリックしてください。

パソコン内のお好きな画像を選択してく挿入ださい。

上のように画像が表示されたら成功です。マウスでドラッグして位置を調節することが出来ます。

4・図形や画像を背景に使う

画像をクリックしてください(白い点が出るように)

①「書式」を選択してください。

➁「背面へ移動」の下矢印を選択して「最背面へ移動」をクリックしてください。

上の画像のように「テキスト」が表示されたら成功です。

5・画像の切り抜き

画像をクリックして下さい。白い点が出てきます。

①書式を選択してください。

➁背景の削除をクリックしてください。

①の白い点をドラッグして切り取りたい部分を覆います。

➁残したい部分や削りたい部分を細かく調節できます。

紫の部分が切り取られる範囲です。

調節が終わったら、白い点の枠外をクリックすると完了します。

白い部分が切り取られましたね。

組み合せて「広告を」作る

実際に今ご紹介した1~5の技術を組み合わせて「広告」を作ってみましょう。

「テキスト」で好きな文字を入力して「フォント」を変えて「サイズ」を調整します。

「図形」と「画像」を挿入して「サイズ」を調整します。

「最背面」に設定して文字を出します。

「切り抜き」した画像を挿入します。

「図形」に「ぼかし」を入れて、文字の位置を調節して完成です。

慣れてしまえば簡単な広告は、15分ぐらいで作れるようになります。

まとめ

いかがでした?このように「パワーポイント」を使えば、意外と簡単に広告が作れます。

Windowsパワーポイントはパソコンに最初から入っている無料のツールです。広告代理店に依頼すると3万円ぐらいする広告も自分んで作れば「無料」です。

お店のイベントやメニューを作る事も可能です。まだまだ色々な機能があるので、試してみるとハイクオリティな広告が作成可能です。

作った画像を「広告」として使う

こちらの記事を読んでください。

SNS広告などに利用

もちろん「SNS広告」などに利用すると宣伝効果も高まります。是非、使ってみてください。

コチラの記事がオススメです。

タイトルとURLをコピーしました