パワーポイントで作った広告を利用する方法

パワーポイントで作った広告を利用する方法

パワーポイントで作った「広告・チラシ」を、実際にSNSや印刷して使う方法をご紹介します。パワーポイントのままでは画像形式を変換しなければSNSなどには投稿出来ません。SNSや印刷できる「形式」に変換する必要があります。

パワーポイントで広告を作る方法はコチラの記事をお読みください。

パワーポイントを「PDF」形式に変換する

パワーポイントで作成した画像を開きます。

左上の「ファイル」をクリックしてください。

①「エクスポート」を選んでください。

➁「PDF/XPSの作成」をクリックしてください。

①好きな保存場所を選んでください。デスクトップに保存すると探しやすいです。

➁「ファイル名」お好きな名前を付けてください。

➂「発行」をクリックしてください。

この画像が出たら「PDF画像」の完成です。

「印刷」などに使う場合は「PDF」が便利です。

画像の形式を無料で変換するサイトを利用

無料でPDF形式を変換できるサイトのご紹介です。

I LOVE PDF

https://www.ilovepdf.com/ja
iLovePDF | PDFファンのためのオンラインツール
iLovePDFは完全無料のPDFの為のオンラインサービス。使い方はとても簡単。PDFの結合、分割、圧縮、officeファイルのPDF変換、PDFからJPGへの変換など他にも多くの機能があります!

に、アクセスしてください。

このページが開きます。

「PDF JPEG 変換」をクリックしてください。

「PDFファイルを選択」をクリックしてください。

変換したい画像を選んでください。

右下の「JPGに変換」をクリックしてください。

「JPG画像のダウンロード」をクリックしてください。

左下にダウンロードした画像が出てきます。

画像のようにドラッグ&ドロップで「デスクトップ」に保存すると使いやすいです。

以上で、パワーポイントで作成した画像を「PDF」から「JPGE」に無料で変換する方法です。

「JPGE」はスマホなどの写真と一緒の形式なのでSNSやブログなどで使えます。

後はメールやUSBなどでスマホに保存して「SNS」などに利用できます。

まとめ

広告やチラシを自分で作ると「経費削減」に繋がると思います。皆さんの経営が少しでも楽しいものになると嬉しいです。

SNSの集客術を無料公開してます。よかったら見てみてください。

ブログの作り方はコチラ

タイトルとURLをコピーしました