仮想通貨取引は【手数料】が肝心「コインチェック」

仮想通貨取引は【手数料】が肝心「コインチェック」

仮想通貨取引を始めるなら理解しておく必要がある「手数料」

あなたの大切な資産が減ってしまう恐れがあるため、しっかり学んでおく事が大切です。

この記事では、仮想通貨取引をする時に発生する「手数料」について【初心者】でも分かるように

解説しています。

「手数料」をしっかり理解して、楽しい仮想通貨取引を始めましょう♪

初心者に必要な

  • 仮想通貨の「手数料」とは
  • スプレッド とは
  • 「販売所」と「取引所」の違い

の3つを学んで、仮想通貨取引を楽しみましょう♪

コインチェックコインチェック

仮想通貨の「手数料」とは

仮想通貨取引所とは、コインチェック・DMMビットコイン・コイントレードなど

仮想通貨を買ったり売ったりできる「仮想通貨取引所」の事です。

その「仮想通貨取引所」で掛かる【手数料】は、

①入金する時に掛かる

②出金する時に掛かる

③送金する時に掛かる

仮想通貨を取引する時に掛かる

主に、この4つの「手数料」があります。

一つずつ説明します。

コインチェックは、販売所の取引手数料が無料!!詳しくはコチラ

コインチェックコインチェック

①入金する時に掛かる

仮想通貨取引所の口座に「入金する時」に掛かる手数料

入金したお金で仮想通貨を購入することが出来ます。

取引所が「手数料無料」の場合でも「振込手数料はお客様負担」など、様々です。

②出金する時に掛かる

仮想通貨取引所の口座から「お金を出金する時」に掛かる手数料

無料の場合もあれば、「手数料」が掛かる仮想通貨取引所もあります。

③送金する時に掛かる

仮想通貨取引所から別の仮想通貨取引所に「仮想通貨などを送金する時」に掛かる手数料

④仮想通貨を取引する時に掛かる

仮想通貨取引所の内で、仮想通貨を売り買いする時の手数料

無料でも「スプレッドが掛かる。

※初心者はこの「スプレッド」を理解することが重要です。

スプレッド とは

仮想通貨取引での「スプレッド」は、【売値と買値の差額】という意味で使われます。

  • ☆例えば100万円分の仮想通貨を買ったとします☆
  • ① 97万円で売却するとスプレッドは3%です。
  • ②同じ条件で 90万円で売却した場合、スプレッドは10%になります。

この場合、

①「スプレッドが狭い」

②「スプレッドが広い」

と呼びます。これが「スプレッドの幅」です。

仮想通貨を「販売所」で購入した直後、レートは変動してないのに資産額が減っているのは

スプレッド分が引かれている為です。

通称「見えない手数料」と言われています。

普通に売買するだけではスプレッド分を引かれるため、スプレッド分価格が上昇するまで待つ必要があります。

このように「スプレッド分の値上がり」を待つのはとても効率が悪いです。

スプレッドを頭に入れず取引をすると「価格が上がって売ったはずなのに全然稼げない」なんてことにもなりかねません。

そのため初心者が、仮想通貨を売り買いする場合は「販売所」の利用しないほうが無難です。

これに対し「取引所」のスプレッドは0.001%程度です。

つまり、利益を出すにはたった0.001%程度の値上がりを待つだけです。

販売所で売買するよりも効率がよく、利益を出しやすいのです。

※「スプレッド」は仮想通貨取引所によって設定が異なります。

そこで、覚えないといけないのが「販売所」「取引所」の違いです。

コインチェック「取引所」のスプレッドは0.001%程度

コインチェックコインチェック

「販売所」と「取引所」の違い

仮想通貨を業者(DMM Bitcoinやコインチェックなど)で売買するとき、

『販売所方式』『取引所方式』2つの取引方法があります。

販売所取引所
スプレッド広い狭い
取引相手業者が相手ユーザーが相手
メリット必ず売買できる
自分のタイミングで売買できる

手数料が安い
デメリットスプレッドの広さに初心者に分かりにくい
取扱銘柄数が少ない
手数料無料な場合もあるかかるが安い

仮想通貨取引所にはアプリ内でも利用できる「販売所」

パソコンなどのブラウザで利用できる「取引所」が存在します。

販売所 とは

「販売所」は、仮想通貨取引所に仮想通貨を売買する方式です。

仮想通貨取引所からコインを購入し、価格が上昇したら仮想通貨取引所に売り、その差額が利益となります。

大手の仮想通貨取引所であればスマホのアプリ販売所は利用できます。

売り買い出来る仮想通貨種類が多いのが特徴です。

仮想通貨取引所によって異なりますが、500円などの少額から購入が可能です。

その場で売り買いが出来るのがメリットですが、

※スプレッドが広い為、初心者にはオススメできません。

取引所 とは

おもにパソコンのブラウザで取引が可能です。

「取引所」は、ユーザ同士で仮想通貨を売買する方式です。

「取引板」と呼ばれる画面を使い仮想通貨を売ったり買ったりすることが可能です。

売買注文を一覧で確認できるように注文情報を集めた「板」を参考に、売買を行います。

※基本的にスプレッドが狭い為、利益を狙うなら「取引所」です。

取引所は、最低購入数がある為500円などの少額での購入が出来ません。

取引所は、「売りたい人」と「買いたい人」成立しない限り取引が完了しません。

あなたの「売りたい額と量」相手の「買いたい額と量」が一致しなければ、完了しません。

ビットコインなど有名な仮想通貨であれば沢山の取引がある為、すぐに取引が成立する事が多いです。

比較的スプレッドを気にせず取引が出来る為、初心者にもおススメの買い方です。

【ブラウザ】取引所(板取引)でコインを買う方法

  • 仮想通貨の「手数料」とは
  • スプレッド とは
  • 「販売所」と「取引所」の違い

仮想通貨取引を始める初心者の方は、まずこの3つを理解することが重要です。

しっかりと理解したら、実際に口座を開設して実際に仮想通貨取引を買ってみましょう♪

コインチェックは初心者にも簡単に始められます♪

コインチェックコインチェック

こちらの記事を参考にしてみてください。

タイトルとURLをコピーしました