「コインチェック」この記事1つで仮想通貨取引が分かる【初心者向け】

「コインチェック」この記事1つで仮想通貨取引が分かる【初心者向け】

この記事を読めば、仮想通貨取引を始めるために必要な事が分かります。

最初に覚えるべき事を【初心者向け】に口座開設から実際に取引までを分かりやすく説明しています。

最後まで読んで頂ければ、誰でも簡単に仮想通貨取引が始められます。

  • 仮想通貨取引はマイナスになる?コインチェックは安全か?「借金しない方法」
  • 仮想通貨取引は【手数料】が肝心「コインチェック」
  • コインチェックの口座開設は安全?お金は掛かる?
  • コインチェックはスマホと免許証で登録10分

の順番に、ご説明します。

仮想通貨取引はマイナスになる?コインチェックは安全か?「借金しない方法」

仮想通貨取引を始めるにあたって初心者が一番心配なのが「借金」ですね。

仮想通貨は借金ができてしまうのか?マイナスになるのか?

先ずは、そんなあなたの疑問を解決します!

「仮想通貨はマイナスになるの?」

「YES」仮想通貨の価値は変動しています。「元本割れ」すればマイナスになります。

借金ができてしまうの?」

答えは「NO」でもあり「YES」でもあります。

「NO」仮想通貨の価値はマイナスになることが無い為。最低は資産価値が0になるだけ。

「YES」お金を借りて仮想通貨を買う。レバレッジ取引をする。

それでは、

  • 「元本割れ」
  • 「仮想通貨の価値」
  • 「レバレッジ取引」
  • を理解して

借金をしない、楽しい仮想通貨取引を始めましょう♪

仮想通貨取引の元本割れ とは

元本割れとは、もともとあった資金より価値が減る事です。

例・資金1000円でビットコインを1000円分買った。翌日ビットコイン価値が500円にまで下がっていた。ここで売れば「マイナス500円の元本割れ」

このように、買ったときより仮想通貨の価値が下がってしまうと実質的に資金は減ります。

ですが、価値が回復するまで売らなければ資金は元に戻ります。

損失が少ないところで売るか、価値が回復するまで待つかはあなた次第です。

現在、仮想通貨の価値は大暴落中です。

だからこそ、仮想通貨の価値が下がっている時は仮想通貨取引を始めるチャンスでもあります

仮想通貨の価値 とは

仮想通貨で一番有名な「ビットコイン(Bitcoin/BTC)」を例にすると、

ビットコインはドルや円といった通貨と違って政府や中央銀行、現物資産などの裏付けはなくビットコインに価値があると思っている人々の需給によって価値が決まっています。またビットコインは「インフレさせない」という思想をもとに作られており、あらかじめ発行量とペースが決まっています。発行量を上回る需要があれば価格は上がります。逆に需要が少なければ価格は下がります。

bitFlyer公式ページ/用語集/ビットコインの価値より引用

 このように、欲しい人が増えれば増えるほど価値が上がることが分かります。

そのため、認知度の低いときに投資として仮想通貨取引を始める人が多いです。

令和4年現在、の日本では仮想通貨取引は、そこまで普及してないと思われます。始めるには今が、チャンスでもあります。

レバレッジ取引 とは

レバレッジ取引とは、

【手持ちの資金】+【仮想通貨取引所から借りた資金】で仮想通貨を買う事です。

暗号資産(仮想通貨)のレバレッジ取引では、手持ち資金以上の暗号資産を取引することができます。手持ち資金の数倍もの取引ができるため、少額の資金で大きな利益を生む可能性があります。ただし、暗号資産のレバレッジ取引は、失敗したときの損失も大きくなりますので注意が必要です。

コインチェック公式ページより引用

つまり「借金」です。

レバレッジは、取引所によって倍率は様々です。

例・資金1000円にレバレッジ10倍で、仮想通貨を1万円分買ったとします。翌日、仮想通貨の価値が下がり5000円分になってしまいました。今売るとマイナス5000円になり、取引所に9000円返さないといけないのに4000円足りません。

これが「レバレッジ取引」による借金です。お金が返せなくなると破綻です。

初心者はレバレッジ取引しない事をおススメします!

一番大切な事は、あなたの生活が脅かされないことです。投資の基本は「余裕資金」でおこないことです。

余裕資金とは、使ってもあなたの生活に支障がでない「お金」の事です。

間違っても「借金」「生活費」で、仮想通貨取引をしない事が重要です。

そこで、初心者にオススメなのは「レバレッジをおこなっていない仮想通貨取引」

「コインチェック」です。

コインチェック

仮想通貨取引は【手数料】が肝心「コインチェック」

仮想通貨取引を始めるなら理解しておく必要がある「手数料」

あなたの大切な資産が減ってしまう恐れがあるため、しっかり学んでおく事が大切です。

  • 仮想通貨の「手数料」とは
  • スプレッド とは
  • 「販売所」と「取引所」の違い

の3つを学んで、仮想通貨取引を楽しみましょう♪

仮想通貨取引所の「手数料」とは

仮想通貨取引所とは、コインチェック・DMMビットコイン・コイントレードなど

仮想通貨を買ったり売ったりできる「仮想通貨取引所」の事です。

その「仮想通貨取引所」で掛かる【手数料】は、

①入金する時に掛かる

②出金する時に掛かる

③送金する時に掛かる

④仮想通貨を取引する時に掛かる

主に、この4つの「手数料」があります。

一つずつ説明します。

①入金する時に掛かる

仮想通貨取引所の口座に「入金する時」に掛かる手数料。

入金したお金で仮想通貨を購入することが出来ます。

取引所が「手数料無料」の場合でも「振込手数料はお客様負担」など、様々です。

②出金する時に掛かる

仮想通貨取引所の口座から「お金を出金する時」に掛かる手数料

無料の場合もあれば、「手数料」が掛かる仮想通貨取引所もあります。

③送金する時に掛かる

仮想通貨取引所から別の仮想通貨取引所に「仮想通貨などを送金する時」に掛かる手数料

④仮想通貨を取引する時に掛かる

仮想通貨取引所の内で、仮想通貨を売り買いする時の手数料

無料でも「スプレッド」が掛かる。

※初心者はこの「スプレッド」を理解することが重要です。

スプレッド とは

仮想通貨取引での「スプレッド」は、【売値と買値の差額】という意味で使われます。

☆例えば100万円分の仮想通貨を買ったとします☆

① 97万円で売却するとスプレッドは3%です。

②同じ条件で 90万円で売却した場合、スプレッドは10%になります。

この場合、

①「スプレッドが狭い」

②「スプレッドが広い」

と呼びます。これが「スプレッドの幅」です。

仮想通貨を「販売所」で購入した直後、レートは変動してないのに資産額が減っているのはスプレッド分が引かれている為です。通称「見えない手数料」と言われています。

普通に売買するだけではスプレッド分を引かれるため、スプレッド分価格が上昇するまで待つ必要があります。

このように「スプレッド分の値上がり」を待つのはとても効率が悪いです。

スプレッドを頭に入れず取引をすると「価格が上がって売ったはずなのに全然稼げない」なんてことにもなりかねません。

そのため初心者が、仮想通貨を売り買いする場合は「販売所」の利用しないほうが無難です。

これに対し「取引所」のスプレッドは0.001%程度です。

つまり、利益を出すにはたった0.001%程度の値上がりを待つだけです。

販売所で売買するよりも効率がよく、利益を出しやすいです。

※「スプレッド」は仮想通貨取引所によって設定が異なります。

そこで、覚えないといけないのが「販売所」「取引所」の違いです。

現在コインチェックは「取引所」のスプレッドが0.001%程度

コインチェック

「販売所」と「取引所」の違い

仮想通貨を業者(DMM Bitcoinやコインチェックなど)で売買するとき、

『販売所方式』『取引所方式』2つの取引方法があります。

販売所取引所
スプレッド広い狭い
取引相手仮想通貨取引所が相手ユーザーが相手
メリット必ず売買できる
自分のタイミングで売買できる

手数料が安い
デメリットスプレッドの広さに初心者に分かりにくい
取扱銘柄数が少ない
手数料無料な場合もあるかかるが安い

仮想通貨取引所には、アプリ内でも利用できる「販売所」

パソコンなどのブラウザで利用できる「取引所」が存在します。

販売所 とは

「販売所」は、仮想通貨取引所に仮想通貨を売買する方式です。

仮想通貨取引所からコインを購入し、価格が上昇したら仮想通貨取引所に売り、その差額が利益となります。

大手の仮想通貨取引所であればスマホのアプリ販売所は利用できます。

売り買い出来る仮想通貨種類が多いのが特徴です。

仮想通貨取引所によって異なりますが、500円などの少額から購入が可能です。

その場で売り買いが出来るのがメリットですが、

※スプレッドが広い為、初心者にはオススメできません。

取引所 とは

おもにパソコンのブラウザで取引が可能です。

「取引所」は、ユーザ同士で仮想通貨を売買する方式です。

「取引板」と呼ばれる画面を使い仮想通貨を売ったり買ったりすることが可能です。

売買注文を一覧で確認できるように注文情報を集めた「板」を参考に、売買を行います。

※基本的にスプレッドが狭い為、利益を狙うなら「取引所」です。

取引所は、最低購入数がある為500円などの少額での購入が出来ません。

取引所は、「売りたい人」と「買いたい人」成立しない限り取引が完了しません。

あなたの「売りたい額と量」相手の「買いたい額と量」が一致しなければ、完了しません。

ビットコインなど有名な仮想通貨であれば沢山の取引がある為、すぐに取引が成立する事が多いです。

比較的スプレッドを気にせず取引が出来る為、初心者にもおススメの買い方です。

しっかりと理解したら、実際に口座を開設して実際に仮想通貨取引を買ってみましょう♪

コインチェックは、登録&口座開設が無料!!

コインチェック

コインチェックの口座開設は安全?お金は掛かる?

仮想通貨に興味はあるけど、お金が掛かるか心配・・・。

口座開設が必要なら、安全かどうか気になる・・・。

そんな、あなたの悩みを解決します。

コインチェックは安全なのか?しっかり理解して、楽しい仮想通貨取引を始めましょう♪

  • コインチェック口座開設はお金が掛かる?
  • コインチェック口座は安全?
  • コインチェックがオススメの理由

の3つをご説明いたします。

コインチェック口座開設はお金が掛かる?

仮想通貨取引を始めたいけど「維持費が掛かったり」「口座開設にお金が掛かる」か心配。

初心者の方が一番心配な、口座開設にお金は掛かるのか?維持費はかかるのか?

初心者でも使いやすく、500円などの少額から取引を始めることができます。また、口座開設手数料や口座の維持手数料はかかりません。

Coincheck(コインチェック)で何円から仮想通貨は始められるの?

このように「コインチェック公式ページ」にも書かれているように、「口座開設は無料」「口座の維持費は無料です。

つまり、コインチェックで仮想通貨取引を始めるのに「お金は掛かりません」

コインチェック口座は安全?

「口座」つまり、あなたの資産を預けることになります。

コインチェックで口座を作ると実際に「あなたの口座番号」が作られ、入金出金が可能になります。

入金したお金で、仮想通貨を買うことが可能になります。

つまり、あなたの大切な資産を「コインチェック」が管理する事になります。

コインチェック株式会社は、2018年4月に東証一部上場企業であるマネックスグループ株式会社の子会社になりました。その後ガバナンス体制やコンプライアンス体制、セキュリティー対策が強化されました。また財務基盤の強いマネックスグループの子会社であるため、信頼して取引できると評判です。

【2022最新】コイェックの評判を一挙紹介!安全対策やメリット・デメリッ

金融系サイト「MONEY MOTHOD」にもこのように記載がありました。

このように大手企業が親会社であり「コインチェック」自体がTVCM広告で有名な、大手仮想通貨取引所である事は間違いありません。

セキュリティ対策

コインチェック2段階認証コールドウォレットを用いています。

2段階認証とは、ログイン時にスマートフォンに送られてくるコードを打ち込むことでログインができる方法のことをさします。第三者の不正使用やログインを防ぐことができます。

そして、コインチェックでは暗号資産の管理に、コールドウォレットという方法を使っています。これは、インターネットに繋がっていないウォレット(口座)で暗号資産を管理しているということです。

とてもハッキングに強いシステムで、購入した通貨が安全に守られる仕組みになっています。

コインチェックがオススメの理由

無料で口座も開設できて、安心の大手取引所の【コインチェック

セキュリティもバッチリですが、他にもこんなオススメの理由があります。

  • 「アプリダウンロードから口座開設までが簡単」
  • 「アプリが使いやすい・取引画面が見やすい」

「アプリダウンロードから口座開設までが簡単」

コインチェックのアプリをダウンロードしてから、口座開設まで10分もあれば完了します。

こちらの記事を参考にしてみてください。

「アプリが使いやすい・取引画面が見やすい」

コインチェックアプリは、初心者にはとても便利な使いやすさ♪

アプリ画面はとてもシンプルで、初心者でも直感的に操作が可能です。

仮想通貨の「売り・買い」も簡単です。

コインチェックはスマホと免許証で登録10分

コインチェックは「スマホ」と「免許証」があれば約10分で登録出来ちゃいます。

初心者でも簡単【アカウント登録】【本人確認】の2ステップで完了♪

面倒な書類を書いたり、送付する必要はありません。時間が無い方や知識の無い方でも、簡単に仮想通貨取引が始められます。

  • コインチェックの始め方
  • コインチェックで入金する方法
  • 仮想通貨を購入してみる

の3つを初心者に分かりやい画像付きで書いています。

コインチェックの始め方

コインチェックであ仮想通貨取引を始めるには「アカウント登録」と「本人確認」が必要です。

【アカウント登録をする】

コインチェック

コインチェックアプリをダウンロードしたら、「会員登録」をタップ

「新規会員登録」をタップします。

返信されたメールのURLをタップして

「電話番号登録」でSNS認証してください。

会員登録が終わったら「口座開設」します。

「STEP 1~3」10分で完了できます。

「現在確認中です」が表示されたらあとは待つだけです。

私は3時間ほどで本人確認が完了しました。

※二段階認証を設定する事をおススメします※

今ならナント!!誰でも簡単に1000円もらえるキャンペーン実施中!!

ご利用は簡単【みんなの銀行】のアプリをダウンロードして口座開設する時に『紹介コード』を入力するだけです♪

無料で開設できて10分で完了!!友達紹介すると最大でナント「30万円」までもらえます!!

コチラの記事を参考にすると、コインチェックで使えちゃう♪

【みんなの銀行】無料で口座開設「紹介コードで1000円もらえる!!」

コインチェックアプリで入金する方法

コインチェックアプリで「ウォレット」を開きます。

日本円をタップします。

「入金」をタップします。

入金方法を選んでください。

※入金手数料が発生します※

このように、コンビニ入金とクイック入金は手数料が大きいです。

振込手数料が無料の銀行振込をオススメします。

入金が反映されるとアプリ内の「ウォレット」に金額が表示されます。

コインチェックアプリで仮想通貨を買う

少額で実際に仮想通貨を買ってみましょう♪

コインチェックアプリで一番下の左にある「販売所」をタップします。

買いたい仮想通貨を選び、タップします。

「購入」をタップします。

購入画面が開いたら、「金額の部分」をタップして購入金額を入力します。

「日本円で〇〇を購入」をタップします。

購入が完了すると、コインチェックアプリ内「ウォレット」

購入した仮想通貨の「保有額」と「保有数」が表示されます。

これで、コインチェックアプリでの仮想通貨取引はバッチリです。

コインチェック

「ポイ活」もらったポイントでコストを掛けずに【仮想通貨】を始める方法

DMM Bitcoin で仮想通貨始めてみた「ビットコイン」

【みんなの銀行】無料で口座開設「紹介コードで1000円もらえる!!」最大30万円

【初心者でも安心】コインチェックの積立で仮想通貨運用「ほったらかし投資」

タイトルとURLをコピーしました