コインチェック・DMM Bitcoin・コイントレード 3社の仮想通貨取引アプリを比べてみた

コインチェック・DMM Bitcoin・コイントレード 3社の仮想通貨取引アプリを比べてみた

仮想通貨取引を始めたばかりの初心者が、コインチェック・DMM Bitcoin・コイントレード 3社の仮想通貨取引アプリを比べてみました。

初心者に使いやすい部分、分かりやすい部分など使ってみた感想を書きます。

  • 口座開設の簡単さ
  • アプリの使いやすさ
  • 初心者への分かりやすさ

の3つで評価しています。

口座開設の簡単さ

スマホで仮想通貨取引を開始するには、アプリをダウンロードして「口座開設」をしなければなりません。

仮想通貨取引アプリは、

  • アプリをダウンロード
  • 新規登録
  • 口座開設
  • 本人確認
  • 二段階認証

の5工程が基本です。

3社とも「新規登録」に関しては、メールが帰ってきたらURLをタップすれば完了です。

「口座開設」

口座開設は、名前・住所・電話番号などの基本情報を入力するだけです。

ここまでの工程は、3社とも5分もあれば終わる簡単な工程になっています。

初心者にも非常に簡単に出来ます。

「本人確認」

内容としては、免許書かマイナンバーカードなどの証明書と利用者本人の確認です。

ここでの違いは、スピード審査で<登録可能な本人確認書類>の数です。

「スピード審査」とは、確認書類のコピーを登録する会社に送付する手間を

スマホのカメラで完結できる審査です。

これにより本人確認申請が5分で終わります。

<登録可能な本人確認書類>

コインチェック

コインチェックコインチェック
  • 運転免許証(表面と裏面)
  • パスポート(「顔写真ページ」と「住所記載ページ」)
  • 在留カード(表面と裏面)
  • 特別永住者証明書(表面と裏面)
  • 運転経歴証明書(表面と裏面。交付年月日が2012年4月1日以降のもの)
  • 住民基本台帳カード(表面と裏面)
  • 個人番号カード(表面のみ、裏面は提出不要) ※「通知カード(写真なし)」は本人確認書類としては利用不可。

DMM Bitcoin

  • 運転免許証
  • マイナンバーカード
  • パスポート
  • 在留カード

コイントレード

  • 運転免許証
  • マイナンバーカード

このように、3社で利用可能な確認書類が違います。

実際に登録してみて、内容はそこまで変わりませんが1番簡単だったのは「DMM Bitcoin」でした。

コインチェックも簡単でした。

コイントレードに関しては、私のandroidスマホが相性が悪いのか。カメラモードになると魚眼レンズのようになってしまい、ピントを合わせるのが不可能で苦戦しました。結果、iPhone13を使って撮影して無事審査完了できました。同じ症状の方は「証明書類選択ページのURL」を他の端末にメールで送り試すのもありかもしれません。

審査スピード

本人確認が完了すると審査になります。審査が無事終われば口座開設完了になります。

審査が完了するスピードはダントツで「DMM Bitcoin」が1番でした。

『スマホでスピード本人確認』を利用して7:00-22:00の間に口座開設申込をいただいた場合。

最短で1時間で審査が完了します。

アプリをダウンロードしてから1時間ほどでビットコイン買えました♪

次に早かったのは「コインチェック」でした。4時間ほどで審査完了メールが来ました。

「コイントレード」は公式ページに数時間~数日と記載がありました。私はピンボケトラブルもあった為3日ほど掛かりました。

いち早く始めたい方はDMM Bitcoinがおススメです♪

キャンペーンの付与 スピード

今回3社とも、「新規開設完了」でビットコインなどがもらえるキャンペーン中でした。

コインチェックコインチェック
  • DMM Bitcoin  「2000円
  • コインチェック  「2500円相当のビットコイン」
  • コイントレード  「2500円相当のビットコインとイーサリアム」

こちらの、キャンペーン金額が付与されるまでの速さです。

「DMM Bitcoin」

公式ページには

「新規に口座開設をされたお客様全員に2,000円を”即時”プレゼント」の記載。

実際に、本人確認の審査が完了したら即時2000円が付与されました♪

なので、アプリをダウンロードしてから1時間後には2000円分のビットコインを実際に買うことができました。

おそらく仮想通貨取引アプリでダントツの速さだと思います。

「コインチェック」

コインチェックコインチェック

公式ページには、

「入金確認完了日の翌月14日までにお客様のCoincheckのアカウントに付与いたします。」と記載があります。

気長に待ちましょう♪

「コイントレード」

公式ページには

「キャンペーン特典プレゼント時期は、2022年7月7日(木)を予定しております。」と記載があります。

気長に待ちましょう♪

ちなみにコチラのキャンペーンを利用すると、すぐに1000円もらえます♪

みんなの銀行】無料で口座開設「紹介コードで1000円もらえる!!」

アプリの使いやすさ

アプリを使って仮想通貨取引をするのに一番重要な「レート表」

見やすさや、使いやすさはどう違うのか画像で見てみましょう♪

「DMM Bitcoin」

レート表

何円から購入できるのかが表示されていて分かりやすいです。

下にある「資産」を上にスワイプすると、自分の資産状況が確認できます。

入金・出金ができます。

自分の持っている残高と仮想通貨の資産が確認できます。

先ほどの「レート表」から

買いたい仮想通貨をタップすると取引ページが開きます。

ここから取引が出来ます。

下にスクロールすると

このように、その仮想通貨の「コラム」が見れます♪

初心者にはとても助かる機能です

「コインチェック」

コインチェックコインチェック

レート表

取引したい仮想通貨をタップして売り買いが出来ます。

一番下にメニューバーあります。

「ウォレット」が資産ページです。

自分の資産が確認できます。

「日本円」をタップすると入金ができます。

「コイントレード」

レート表

仮想通貨の銘柄が英語表記なので初心者には慣れるまで見にくいかもしれません。

一番下にメニューバーがあります。

このように3社とも操作は非常に簡単で、初心者でも気軽に取引が出来ます。

3社とも直感的に操作ができるので、初心者でも操作はしやすいです。

初心者への配慮

これに関しては、個人差はあると思いますが「DMM Bitcoin」にある仮想通貨のコラムが個々に見れる機能は、初心者の私にはかなり嬉しい機能です。

いちいちGoogleで調べる必要がないのは便利ですね♪

今回、なぜこの3社で仮想通貨を始めたかと言うと「キャンペーン」で2500円相当+2500円相当+2000円分が付与されるからです。

合計で7000円分の仮想通貨を無料で資産としてゲットできて、始める事が出来るからです♪

以前から、仮想通貨には興味があったんですが「乗り遅れたから無理かな」「難しそう」「お金ない」となかなか始める切っ掛けが作れませんでした。

ですが、2022/06の仮想通貨暴落と3社のキャンペーンを見て「これは今はじめるしか無い!!」

そう思えて始めてみました。初心者なのでこれから勉強する感じですが、この7000円が将来いくらになるのか楽しみです♪

みなさんも是非この機会に、仮想通貨取引を始めてみてはいかがですか?

コチラの記事もおススメ!!

みんなの銀行】無料で口座開設「紹介コードで1000円もらえる!!」

これも合わせると合計8000円分♪紹介すると最大30万円分もらえちゃう!?

コインチェックコインチェック

MM Bitcoin で仮想通貨始めてみた「ビットコイン」

「コインチェック」今なら1500円分のビットコインがもらえる!?【無料で仮想通貨始めてみた】

タイトルとURLをコピーしました